それぞれ拘りがあるから風俗は面白い

コンビニに行ったら必ず買うものって誰でもあると思うんですけど、最近は芋けんぴにハマっていてカロリー過多気味の僕です。芋けんぴって大概のスーパーやコンビニに売っているんですけど、味付けの仕方や硬さなんかは全然違うんですよね。僕チンのよく行くコンビニの奴は蜂蜜がタップリ使われているので、まぁ濃厚かつ繊細な甘さを堪能できてしまう最高の逸品だと思っているんですよ。でもたまに口の中が切れてしまうってのはご愛嬌ということで。
こういった食べ物に対する絶対の拘りってやつはどんな人にもあると思いますが、風俗に対しても妥協をすることの出来ないポイントってやつは存在していますよね。例えばある一定の年齢幅のデリヘル嬢しか所属していないデリヘルしか使わないとか、Eカップ以上の巨乳以外は絶対にお断りだとか、性に対する拘りって奴もかなり人それぞれ好みが変わってくるもんですよね。
僕チンの風俗に対する拘りって奴も一応あって、ソフトS女王様に敬語で叱られたいってのがあるんですよ。ハードSMだと僕チンの虚弱体質がぶっ壊れちゃいますので、飽くまでもソフトかつ言葉で責められたいってのがポイントなんです。そしてご褒美に女王様の足を舐めさせてもらったらもう言うことないっすね。

サブコンテンツ